ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

ドリップバリスタベストバイ omni7のイチオシ、あつめました

部屋の快適さは風通しで決まる!
ポップでお洒落なサーキュレーター

人間関係も、部屋の空気も「風通しの良さ」が大切です。

今年の冬は本当に寒い冬でしたね。毎日朝起きる度、仕事先から帰宅する度に冷え切った部屋の空気に身震いすることも多かったのではないでしょうか。

エアコンで部屋を暖めようと思っても、暖かい空気は上に上に昇ってしまうので顔周りはぽかぽかでも足元はひんやり。小さな部屋でも空気をきちんと循環させてあげないといつまでも部屋の中全ては適温にならないのです。これは夏のクーラーでも同じ話。

家の中で一年間快適に過ごすため、今回dripのガジェットバリスタの僕がomni7の中から一つ選んだベストバイアイテムがこちら。

僕が選んだアイテムは「BRUNOコンパクトウッドハンドルヒーター」。

洗練された家電デザインに定評のある「BRUNO」のヒーター兼サーキュレーターです。
見てわかる通り空気を循環させるという機能に特化したミニマルで無駄のないデザイン。
インテリアとして飾っておいても充分通用するアイテムです。

使い方も非常にシンプルで、本体の側面についている円形のツマミをカチカチカチと捻るだけ。
送風、弱温風、強温風の三段階から調整が可能です。

送風口の角度も、軽い力で変更できます。
動かす時に鳴るカコッと小気味いい音がモノとしての上質さを感じますね。

部屋の中で場所を移動させたい時はウッドハンドルを持って軽々と移動させることができます。
人が触れる部分だからと、手触りの暖かい木材を使っているのがまた嬉しいこだわりです。
手軽に持ち運べるので、リビング以外でもキッチンや脱衣所など様々なところで足元を暖めてくれます。

このシンプルなロゴがまたBRUNO
らしい。丸みを帯びたシンプルな可
愛らしいデザインをしていますが、
大人っぽいカーキの色が絶妙に調和
しどんなインテリアにも馴染みやす
いバランス感を保っています。

コンセントに繋いでファンを回すとサーッという柔らかな音が。足元から空気が動き、混ざり部屋全体の温度が一定になっていくのを感じます。そして何より温風機能が付いているので直接足元を暖められるのがいいですね。冷え性の僕には頼りになる相棒です。これで足を暖めながら飲む朝のコーヒーは、また格別。

サーキュレーターとしても使えるので冬場だけでなく夏場のクーラーでも使えるアイテムですね。一年の内多くの時間を過ごすであろう、自分の部屋。リラックスするために、見えない部分にも気を配りたいですね。「空気」を快適にデザインしてくれる、omni7ベストバイなアイテムです。

この「BRUNO コンパクトウッドハンドルヒーター」がほしい方は下記のボタンからご応募を。抽選で1名様にプレゼントをさせていただきます!

ページの先頭へ