ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

ドリップバリスタベストバイ omni7のイチオシ、あつめました

スタイリッシュに”魅せる”収納。
小物の整理はライフスタイルツールがオススメ!

小さいころから慣れ親しみ、学生も社会人もみんなが使う文房具。

実は、日本は海外の人がうらやむほどの文具大国なんです!海外では「文具店」という概念がない国も多く、ドラッグストアの片隅でボールペンがちょこっと売られているくらい、なんていう国もあるみたい。幼いころから文具に囲まれて育っている日本人からするとちょっとびっくりですよね。

日本は今「文房具ブーム」と言われるほど盛り上がりを見せています。
TwitterなどのSNSを通じてメーカーとユーザーが直接コミュニケーションを取れるようになったことにより、ユーザーの生の声をメーカーが製品に反映。これにより日本の文具はますます進化を遂げているんです!

omni7でもロフトネットストアを中心にたくさんの文房具が販売されています。その膨大な文房具のなかから、文房具バリスタである私が選んだベストバイ文具がコチラ。

ナカバヤシから販売されている『ライフスタイルツール』です。
大人気の商品で、見かけたことがある方も多いかもしれません。ライフスタイルツールはそのデザイン面そして機能面が圧倒的な支持を受け、様々な文具ランキングで1位を獲得しています。

一見するとオフィスや家庭でよく見かけるファイルボックス。でも、もちろんだたのファイルボックスではありません。

フタを開けるとパカッと展開。中身はこのように小分けのボックスがたくさんついています。
そう、ライフスタイルツールは様々な小物を収納できる整理ケースなんです。

幅や深さの異なる大小のボックスケースが内側に付いており、それぞれに小物を収納しておくことができます。

自宅での収納に意外と困る文具も、ライフスタイルツールで管理すればご覧の通りスッキリ。
「文具はここ」と決めておけば散らかることも、「どこにしまったっけ?」ということもなくなりますね。

使わないときは閉じて本棚や収納棚に入れておけますし、見た目のデザインもスタイリッシュなので「見せる収納」としてそのまま置いても違和感なくお部屋に溶け込みます。
使いたいときだけガバッと開いて使えるので、デスクの文具類をすべてこれに入れて管理するのもアリ!
開いておけばペンスタンドのように使うこともできます。

上蓋部分だけ開閉させることも可能なので、使用頻度の高いものは最上部のボックスに入れておけばボックスを全開しないでも出し入れが可能です。ご自宅での薬類の収納にも便利なので、ハンドクリーム、リップクリーム、頭痛薬、体温計など、よく使うものをここに入れて管理すると便利。

蓋部分にはマグネットが内蔵されており、このマグネットによってピタリと蓋が閉じます。見た目のデザインも素敵なので、ちゃんと蓋が閉まるというのは大事なポイント。

ファイルボックスのような形状なので、ご自宅の本棚に入れておくのも良いですね!背表紙部分には丸い穴が開いているので、本棚から取り出すときにも便利です。

ご紹介したのはA4サイズですが、コンパクトでデスク収納にぴったりなペンスタンド型、お子様の勉強道具をまとめて収納できる収納カバン型、書類の収納に便利なドキュメントファイル型・レターボックス型など、収納ボックスをライフスタイルツールで統一すると、会社も自宅もデスク周りがスタイリッシュになりそうです。

カラーバリエーションも増えており、素朴な色合いのクラフトカラーや、女性にぴったりのパステルカラーも展開されています。お部屋の雰囲気に合わせてセレクトするのも良いですね。

収納棚のひきだしにまとめて入れてもゴチャゴチャしてしまう小物類。そんな小物類の整理に抜群の力を発揮するのがこのライフスタイルツールです。

見た目のデザインも良く、機能面もしっかり考えて作られています。

ご自宅、オフィス、子ども部屋、場所を問わず活躍してくれること間違いなし!
文句なしのベストバイ文具です!

この「ライフスタイルツール A4」がほしい方は下記のボタンからご応募を。抽選で2名様にプレゼントをさせていただきます!

ページの先頭へ