ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

ドリップバリスタベストバイ omni7のイチオシ、あつめました

欲しいのは必要な機能だけ。
デイリーユースに使いやすい電気ケトル

応募の受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

デロンギ ビジュアル

キッチンツールを選ぶとき、重視しているポイントはなんですか?
僕の場合は

・使いやすさ
・軽さ
・お値段
・デザイン

たくさん機能があったほうが良いかもしれませんが、意外とシンプルな方が良かったりするんです。

デザインも驚くほどオシャレな方が良いかといえばそうではありません。キッチンを見渡してひとつだけが”浮いてしまう”ようでは、「失敗したなあ」と感じることも…。

僕もそんな体験をしたことがあります。

食器やキッチンツールは統一感があると、全体的な見栄えも良くなりますし気分も上がりますよね。そんなことを考えながら、今回僕がomni7で選んだのは「デロンギの電気ケトル」。

お手頃な価格、シンプルでオシャレなデザイン、悩まず使える簡単な機能。

さらに、今回選んだ電気ケトルはシリーズ化もされているので、統一感のあるシンプルな見た目のキッチンを目指している方にとてもおすすめの一点です。

どこにでも溶け込む落ち着いたデザイン

デロンギの電気ケトルを開封してまず感じたのが「デザインのシンプルさ」です。色がホワイトだったこともあり、すごく落ち着いた雰囲気に見えました。

(妻)「オシャレだね!軽い!これ欲しかった、デロンギやっぱり良いね。」

(僕)「蓋が取れないのが良いね!これでなくさない!」

第一印象はお互いこんな感じでした。

揃えたくなるデロンギ アクティブシリーズ

今回ご紹介するデロンギの電気ケトルは「アクティブシリーズ」からの一点です。

奥さんいわく、キッチンにあるだけでとてもオシャレで、憧れを持っていたブランドだとか。
僕はコーヒーメーカーやグラインダーで結構身近な存在だったのですが、人によっては感覚が違うみたいです。

コンセプトは朝

アクティブシリーズは“毎日の朝を幸せに”をコンセプトに

・電気ケトル
・コーヒーメーカー
・ポップアップトースター(2018年発売予定)

の3アイテムがあります。

キッチンは統一感があると雰囲気も良くなり、清潔感もあるようにも見えます。シリーズで販売されているとついつい揃えたくなりますね。

ステンレスのアクセントが絶妙

ステンレスのアクセントもとても素敵。デロンギのロゴもかっこよくて良い感じ!

全体がステンレスでもシュッとしていてかっこいいのですが、ステンレスのさりげなさが好みです。

カラーバリエーションは3色

・トゥルーホワイト
・パッションレッド
・インテンスブラック

お部屋の雰囲気にも合わせて選べるようなラインナップです。電気ケトルは白、コーヒーメーカーは黒といった合わせ方も素敵ですね。

個人的には黒と赤の組み合わせもピッタリだと思います。

使いやすいサイズ感

デザインについてばかりお話しましたが、それだけではありません。

電気ケトル自体の重さは900gで、水は1L入ります。

メモリもついているのでとても便利。必要な分だけ沸かすことができて経済的!

200ml当たり76秒で沸かすことができるので、使いたいときに待たずに使えます。満タンにしたとき、お湯が沸騰するスピードに驚きました。

例えばコーヒーを例にすると…

僕はコーヒーが大好きです。

ドリップをする前にはいつも電気ケトルでお湯を沸かして、ドリップポットにお湯を移します。
そのときにメモリがあると、必要なだけ沸かせば良いのですごく便利!

200ccか250ccでコーヒーを淹れることが多いので、300ccほど沸かしておけば十分。今までは適当に満タン近くまで水を入れて沸かしていたので、すごく無駄が多かったんですよね。

コーヒーに限らず、こういう細かい無駄は結構起こっていたのでメモリは本当に助かりますね。
沸かす量が少なければ湯沸かし時間も短縮できます!超便利!

機能も充実

・注ぎ口にフィルターあり
・ワンタッチ加熱
・自動電源OFF
・空だき防止機能
・ワンプッシュオープン
・電源コード収納スペースあり
・広くて使いやすい注ぎ口

衛生面も考えられたフィルター

注ぎ口にはフィルターがついているので、衛生面もしっかりと考えれられています。水も汚れますからね。

フィルター部分を取り外して洗えるのはとても使い勝手が良いんです。フィルターの目も細かいので、仮に電気ケトル内に異物が入ってしまったとしても、一緒に注いでしまうことはありません。

フィルターは洗いにくいので、過炭酸ナトリウムにつけておけばキレイになるのでおすすめです!

ワンプッシュオープンがすごく助かる!

蓋はワンプッシュで開きます。

今まで使っていたのは蓋を取り外すタイプです。蓋を取るときにアツってなったこともありますので、蓋を触らずに開けれるワンプッシュオープンはとても便利。僕は大好きです。

広く使いやすい注ぎ口

注ぎ口は広く、三角に尖っているのでとても使いやすいです。

注ぐところが丸くなりすぎていると、漏れてしまうんです。会社で使っている電気ケトルは注ぎ口が丸いのですが、たまに漏れて足元にかかったりします。

デロンギの注ぎ口はバランスの良い形をしているで、思いっきり傾けても問題ありませんでした。

「どれでも一緒じゃない?」

と思われるかもしれませんが、意外と違うんですよね。蓋が外れる電気ケトルの場合は、蒸気を逃すための穴から水が漏れることもあります。

細かい違いですが、使ってみると結構ほかと違うものですね!

最後に

デロンギの電気ケトルは機能も充実していてとても使いやすい家電です。

デザイン・機能ともにとてもシンプルなのでとても気に入りました。

高価格帯では、温度が確認できるタイプやドリップもできる細口タイプの注ぎ口など、機能的にはこの電気ケトルよりも優れたものもあります。でもそれらはいずれも付加価値であって、必須の機能ではありません。

電気ケトルは“すぐ沸かせて使いたい分だけをすぐに使える”というのが最大の特徴なので、デロンギの電気ケトルはまさにそこにピンポイントで攻めてきています。

必要な機能だけを厳選された、シンプルでオシャレな一点です!

この「デロンギ 電気ケトル」がほしい方は下記のボタンからご応募を。抽選で1名様にプレゼントをさせていただきます!

ページの先頭へ