ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

2018年 オムニ7 バレンタイン特集は終了させていただきました。
2019年 オムニ7 バレンタイン特集をお待ちください。

2018 Valentine オムニ7 バレンタイン特集

2018 オムニ7のバレンタイン特集

オムニ7限定のバレンタインは人気のチョコレートから海外ブランドのチョコレート、インスタ映えするフォトジェニックなチョコレート、
職場や学校で配れるチョコレートまで幅広く取り揃え!手作り用の材料やアイテムもご用意いたしました!
今年のバレンタインはオムニ7にお任せください!
さらにnanacoポイントも貯まります!

みたことのないワクワクの買い物体験 omni7 VALENTINE PARADISE VR いつでも、どこからでも、お店に行ける

まるで本当の店内で買い物しているよう 従来のネット通販にはない新体験

お店で選ぶ
バレンタイン

シーンで選ぶ
バレンタイン

専門店・パティシエの
チョコレート

SNS映え抜群!
フォトジェニックチョコ

キャラクター
チョコレート

楽しく作ろう!
手作り材料

価格で選ぶ
バレンタイン

友チョコに

マジカルバレンタイン

お店で選ぶバレンタイン

  • セブンネットショッピングのバレンタイン

    セブンネットショッピングのバレンタイン

  • 西武・そごうのe.デパートのバレンタイン

    西武・そごうのe.デパートのバレンタイン

  • イトーヨーカドーのバレンタイン

    イトーヨーカドーのバレンタイン

  • LoFtのバレンタイン

    LoFtのバレンタイン

  • セブン-イレブンのバレンタイン

    セブン-イレブンのバレンタイン

シーンで選ぶバレンタイン

  • 職場に 学校に お配りチョコ

    職場に♥学校に♥お配りチョコ

  • 手軽に贈れる!プチギフト

    手軽に贈れる!プチギフト♪

  • お子様・旦那さん向けギフト

    お子様・旦那さん向けギフト

専門店・パティシエの チョコレート

  • 海外ブランド・ショコラティエ

    海外ブランド・ショコラティエ

  • ホテル・専門店のチョコレート

    ホテル・専門店のチョコレート

  • こだわりチョコ

    こだわりチョコ

SNS映え抜群!フォトジェニックチョコ

  • ズーロジー

    ズーロジー

  • アストロノミー

    アストロノミー

  • メリー ツワモノ

    メリー ツワモノ

  • スター・ウォーズ

    スター・ウォーズ

  • レーシングチームQ

    レーシングチームQ

  • チョコレートストリート

    チョコレートストリート

  • キャラクター・バラエティチョコ

    キャラクター・バラエティチョコ

  • ブランド お酒のチョコレート

    ブランド お酒のチョコレート

  • フェレロ

    フェレロ

  • ケイズ

    ケイズ

キャラクターチョコレート

  • ゴンチャロフ アンジュジュ

    ゴンチャロフ アンジュジュ

  • CHOCO(LINEフレンズ)

    CHOCO(LINEフレンズ)

  • スヌーピー

    スヌーピー

  • メリー 星の王子さま

    メリー 星の王子さま

  • モンルル

    モンルル

  • サンリオキャラクターズ

    サンリオキャラクターズ

  • ドラえもん

    ドラえもん

  • ポケットモンスター

    ポケットモンスター

  • ドラゴンボール

    ドラゴンボール

  • ディズニーキャラクターズ

    ディズニーキャラクターズ

楽しく作ろう!手作り材料

  • 製菓材料

    製菓材料

  • 製菓用品

    製菓用品

価格で選ぶバレンタイン

  • 〜1,000円

  • 1,001円 〜 2,000円

  • 2,001円 〜 3,000円

  • 3,001円 〜 4,000円

  • 4,001円 〜 5,000円

  • 5,001円 〜

友チョコに

  • ラ・メゾン白金 フェミニンショコラ 3個

    ラ・メゾン白金
    フェミニンショコラ 3個

  • カラマイショコラストロベリーホワイトミックス

    カラマイショコラストロベリー
    ホワイトミックス

  • ズーロジー ディクショナリーM 5個

    ズーロジー
    ディクショナリーM 5個

バレンタインとは?
その起源と由来を知っていますか?

2月14日はバレンタインですね!かつて日本では、バレンタインデーは好きな男性に女性がチョコレートを贈り、思いを告げる日となっていました。今では好きな男性だけではなくお友達に贈ったり、自分へのご褒美として少し高級なチョコレートを買ったりする日にもなっています。そんなバレンタインの起源や由来を調べてみましょう。

バレンタインの起源は?

バレンタインは、3世紀にローマで殉教したキリスト教の司祭の名前に由来します。当時のローマでは、家族や恋人を置いて戦場へ出たがらない若者が多く、若者が結婚することを禁じられていました。そんな中、バレンタイン司祭は密かに互いに愛し合う若者たちを結婚させていたのですが、皇帝の知るところとなり、バレンタイン司祭は処刑されてしまいます。
処刑されたのは2月14日。後にバレンタイン司祭は聖人とされ、2月14日を「聖バレンタインデー」と呼ぶようになりました。

バレンタインはどうやって始まったの?
その由来は?

ローマでは「ルペルカリア祭」という祭りが長く行われていました。毎年2月14日になると未婚の女性が紙に名前を書き、それをくじのように男性が引いて、当たった女性と付き合うというものです。この行事は風紀が乱れるということで禁止され、女性の名前の代わりに聖人の名前を書き、引いた聖人のような生き方をするよう励まされました。

そしてちょうど200年前に殉教した聖バレンタインをこの行事の守護聖人とし、これがバレンタインデーの由来となったのです。

バレンタインにチョコレートを
贈るのはなぜ?その由来は?

その後、ヨーロッパでは2月14日の「聖バレンタインデー」に男性が女性へ手紙を書いて思いを告げることが流行しました。次第に手紙だけではなくカードやバラの花などが贈られるようになり、そしてバレンタインデーには男女がお互いにプレゼントやカードを贈り合うようになりました。
日本ではバレンタインデーにチョコレートを贈りますが、これは1958年に東京のデパートで行われたバレンタイン・セールで、チョコレート業者が大々的にキャンペーンを行ったことに由来するようです。

まとめ

欧米諸国では、2月14日のバレンタインデーは「恋人の日」として恋人や夫婦で過ごすことが多いようです。一般に男性から女性へプレゼントすることが多く、この日はバラの花束を抱えた男性を街角で多く見かけ華やかな気分に包まれます。そんなバレンタインデー、今年は親しい人と一緒に過ごしたり、仲のいい人に贈り物を贈ったりして過ごしてみてはいかがでしょうか。

厳選!バレンタインに男性をドキッとさせる
本命チョコの渡し方3パターン

待ちに待った年に1度のバレンタイン。この日のために、あれこれ試行錯誤をして渡し方を考えてきたという女性も決して少なくありませんよね。そこまで頑張って準備したバレンタインだからこそ、今年こそは必ず成功させたいところ。今回は、男性をドキッとさせる、より効果的なチョコレートの渡し方をご紹介します。本命の彼へのプレゼントやことばももちろん大事ですが、最高のシチュエーションもバレンタインには欠かせません! ぜひ、参考にしてくださいね。

1.ストレートが1番!
 気持ちを伝えながら手渡しする

バレンタインに気になる男性をドキッとさせたいなら、ストレートに気持ちをぶつけるのがおすすめ!勇気を出して告白してくれた女性の姿に、男性もグッとくるはずです。はっきりと気持ちを伝えることで、義理チョコと間違われるような心配もなくなりますね。
とはいえ、男性からすれば、周りの状況には配慮してほしいところ。いくらバレンタインだからと言って、大勢の前でそんな渡し方をされたら、嬉しさよりも恥ずかしさが前に出てしまうのも当然です。そんな失敗を避けるためにも、チョコを渡す時は必ず2人きりで、誰にも邪魔されない状況を用意しておきましょう。

2.「あなただけ」の特別感!
 秘密のメッセージを添える

男性は「あなただけ」という特別感が大好き。そんな男心をくすぐるアイテムがメッセージカードです。実は、バレンタインでチョコと並んで男性陣に人気なのが手紙。手書きの文章は、より一生懸命さが伝わると喜ぶ男性が多いんですよ!
渡し方のポイントは、メッセージカードをチョコレートと一緒にラッピングしてしまうこと。一見普通のバレンタインチョコに見せかけて、ラッピングを解くと現れるメッセージカードに男性もキュンとしてしまうこと間違いありません。メッセージカードに書くメッセージはどんなものでも構いませんが、「大好きです」や「いつまでも一緒にいようね」など、特別感を出すとより効果的。驚いた彼から、すぐに折り返しの電話がかかってくるかも?

3.男性を不安にさせる?
 別れ際に不意討ち作戦

バレンタインで男性をドキッとさせるのに1番効果的な渡し方といえば、間違いなく「不意討ち」。それも、一旦不安にさせておいてからのサプライズは効果絶大なんです!バレンタイン当日にデートに誘われると、もちろん男性もそのつもりで待ち合わせに訪れます。ロマンチックなディナーを終えても女性からは何のアプローチもなく、バレンタインの雰囲気もゼロ。あまりに普段と変わらない様子に、男性も「あれ?勘違い?」なんて少しずつ不安になってきますよね!そこを狙って「実は」とチョコを渡しましょう。男性がチョコを諦めて、せっかくのバレンタインにガッカリした瞬間に差し出すのが効果的な渡し方のポイントです。大好きな彼のホッとした表情とドキッとした表情、どちらも独り占めできるはずですよ。

まとめ

バレンタインで男性がドキッとするチョコレートの渡し方をご紹介しました。男性も女性も基本的には同じ、やっぱりストレートな表現やサプライズは嬉しいですよね。もちろん1番大切なのは彼を想う気持ちですが、後々になって「シチュエーションが最悪だった!」なんて後悔しないように、あらかじめ渡し方も考えておくことを強くおすすめします。女性にとってバレンタインは、年に1度の大チャンス。本命の男性にしっかり気持ちを伝えて、ぜひ幸せなバレンタインを。

バレンタインで本命の彼に伝えたい
おすすめメッセージ

義理チョコやご褒美チョコ、友チョコなど、今どきのバレンタインの楽しみ方は人によって様々です。そうは言っても、やはり忘れてはならないのは、大好きな彼に贈る本命チョコですね。彼への想いを伝えられていない人も、既に両想いの人も、バレンタインが近づくにつれて、今年はどうしようかと悩むものです。高価なチョコやおしゃれなチョコを贈るのも良いですが、大切なのは彼への想いです。彼に直接思いを伝える勇気はなくても、バレンタインのチョコにそっとメッセージを添えてみてはいかがでしょうか。本命の彼だからこそ伝えたいおすすめのメッセージをご紹介します!

片想いの彼へメッセージを伝えるなら、
ストレートな気持ちを簡潔に

バレンタインと言えば、片想いの彼に気持ちを伝える日、という印象が根強いもの。せっかく勇気を出してチョコを渡しても、どんな想いが込められているのかハッキリ伝えないと、受け取った側も困惑してしまう可能性もありますよね?直接伝える勇気がなくても、メッセージを綴ったカードをバレンタインチョコに添えれば想いはきっと届きます。メッセージのポイントは、あまり長くなり過ぎないこと。相手によっては、「重い」と捉えられてしまう場合もあります。また、逆に短すぎると素っ気ない印象で、気持ちが十分に伝わらないことも。メッセージを書くなら、程よい長さの文章でわかりやすく簡潔な内容にするのがおすすめです。

「ずっと言えずにいたけど、前から〇〇くんのことが好きでした!」
「〇〇さんの優しい笑顔が大好きです!」
「〇〇さんへ みんなで出掛けるのも楽しいですが、今度2人きりで食事でもいかがですか?」

口で伝えるのが難しいストレートな言葉でも、バレンタインのメッセージカードなら伝えやすいですよ!

大切な彼氏へのバレンタインの
プレゼントには、素直な気持ちを綴った
メッセージカードがおすすめ

既に大好きな彼と両想いであれば、2人にとってバレンタインは特別なイベントのひとつです。年に一度のこのチャンスに、いつもはなかなか言い出せない彼への素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?彼との距離が近ければ近いほど、素直な気持ちを伝えるのは気恥ずかしいもの。感謝の気持ちや、2人だけの思い出、これからの2人のことなど、正直な思いを綴ったカードをバレンタインのプレゼントと一緒に贈ってみてください。

「素直じゃない私にいつも優しくしてくれてありがとう。感謝してます!」
「冬休みに一緒に行った旅行楽しかったね!今度は夏休みに旅行したいね!」
「〇〇くんに出会えて良かったです。これからもずっとよろしくね!」

こんな風に、2人の関係をこれからも続けていくような前向きな気持ちでメッセージを伝えるのがポイントです。素直な気持ちで書いたメッセージカードを渡せば、バレンタインをきっかけに2人の関係もより深まりますよ!

まとめ

大切な彼への想いを伝える勇気が出るのが、1年に1度のバレンタイン。友達や家族、同僚へプレゼントを贈るバレンタインも楽しいですが、本命の彼にはやはり特別な想いを込めたプレゼントを渡したいですよね?彼へのバレンタインの贈り物はじっくり時間を掛けて選びたいところですが、どんな想いが込められているのかを伝えるのも大切です。いつもそばにいるのに、彼への本当の気持ちはなかなか直接言えないという人も多いのでは?恥ずかしいからといって気持ちを伝えないでいれば、わかってもらえないことも少なくありません。直接伝える勇気がない人にとっては、バレンタインは絶好のチャンス!思い切って、大切な彼への素直な気持ちを伝えてみてください!

感謝の気持ちを込めて、
大切な友達へメッセージを添えた
バレンタインのチョコを贈ってみませんか?

仲の良い友達ほど、面と向かって感謝を伝えるのは難しいですよね?いまやバレンタインのトレンドは、自分へ贈るご褒美チョコや友達同士で交換する友チョコなどが主流と言っても過言ではありません。年に一度のバレンタインのチャンスに、なかなか伝える機会がない感謝の気持ちを、チョコレートと共に友達に伝えてみませんか?近い存在だからこそ何を伝えればいいかわからない、という人も多いかもしれませんが、心配いりません。ここでは、バレンタインのチョコに添えるならどんなメッセージが友達に喜んでもらえるか、をご紹介していきます!

たくさんの友達へ大量に渡す
バレンタインのバラマキチョコなら、
メッセージはシンプルに!

学校や職場で仲間が多いと、知らず知らずのうちにバレンタインの友チョコの数が増えることもありますよね。数が多いと、一人ひとりに思いを込めたメッセージを書くのは大変です。そんな時には、バレンタインのチョコに友達への思いを込めたシンプルなメッセージを添えるのがおすすめ。

「いつも一緒にいてくれて、ありがとう!」
「これからもずっと友達でいようね!」

こんな風に、簡単なメッセージを添えるだけでも、印象はだいぶ違ってきます。いろいろな人からバレンタインの友チョコをもらう人もいるので、メッセージが添えられたチョコはそれだけでも印象に残ること間違いなしですよ!たとえ短くても、気持ちがこもったメッセージをもらえたら嬉しいですよね?大切な友達だからこそ、バレンタインで素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

大親友へ贈るバレンタインのチョコには、
大好きなところや尊敬するところを
メッセージで伝えてみては?

友達の中でも特別な大親友へ贈るバレンタインのチョコは、少し特別な思いを込めて渡したいですよね?付き合いが長ければ長いほど、お互いに褒めたりすることも無くなってくるものです。敢えて言わなくても通じることもあるかもしれませんが、バレンタインのこのチャンスに直接言ったことがない友達への思いをメッセージで伝えてみるのも良いかもしれません。大好きなところや尊敬しているところなど、恥ずかしくて絶対に直接は言わないようなことでも、メッセージカードなら伝えやすいですよ!

「誰にでも優しい〇〇が大好き!」
「〇〇はいつも気が利くから、みんな尊敬してるんだよ!」

こんな風に、いつも思っていることを素直にメッセージに綴ってみてください。照れ臭いかもしれませんが、親友としての絆も、より一層深まること間違いなしです!

職場の同僚に渡すバレンタインの
義理チョコなら、日頃の感謝の気持ちを
綴ったメッセージを添えて!

バレンタインと言えば、忘れてはならないのが義理チョコです。職場の友達や同僚へ渡す義理チョコには、日頃の感謝の気持ちを伝えるのがおすすめです。ほかの友達と違って、毎日のように顔を合わせる職場関係の人には、こんな風にメッセージを添えてみませんか?

「いつもフォローしていただいて、ありがとうございます。ほんの気持ちです。」
「いろいろとご指導していただいて助かっています。これからもよろしくお願いします。」

一言お礼を添えてチョコを渡せば、職場でのイメージアップにもつながりますよ!

まとめ

バレンタインにチョコに添えて友達へ贈るおすすめのメッセージはいかがでしたか?友チョコや義理チョコは、それだけでも十分価値がある贈り物ですが、日頃はあまり伝える機会がない素直な気持ちを込めたメッセージを添えれば、さらに心に深く残ります。改まって思いを伝えるのは気恥ずかしいかもしれませんが、バレンタインならさりげなく相手に届けられるのが魅力です。シンプルな言葉だとしても、ちょっとしたメッセージがあると嬉しいですよね。ぜひ大切な友達のことを思い浮かべながら、バレンタインのメッセージを書いてみてください。

バレンタインデーに家族へ感謝を伝える4つの方法

バレンタインと聞いて思い出すのは恋人?友だち?もしかすると、片想いの相手に気持ちを伝えようと、すでに心に決めている人もいるかもしれませんね。そう、バレンタインは1年に1度、大切な人に想いを届ける日。普段は恥ずかしくて言えないことも、堂々と伝えることができる日なんです。そんなバレンタインデーは、実は家族に日頃の感謝を伝えるチャンス。この記事では、バレンタインに家族へ感謝を伝える方法をご紹介します。

1.やっぱり定番!チョコレートを渡す

バレンタインといえば王道のチョコレートは、もちろん家族に感謝を伝える時にも有効な方法。最近は、メッセージがプリントされたチョコレートが多く販売されており、「いつもありがとう」「感謝しています」などストレートに気持ちを表現したチョコレートは、改めてことばを添えるのは恥ずかしいという方にもピッタリです。
また、家族みんなで楽しむことができるカジュアルなチョコレートもおすすめ。コンビニやスーパーで手に入るようなごく普通のチョコレートも、家族揃ってみんなで食べれば思い出に残る素敵なバレンタインですよね!
サプライズがしたいなら、手作りスイーツに挑戦してみるのもいいかもしれません。手作りと言うとハードルが高いと思われがちですが、バレンタイン用に初心者でも時間をかけず簡単に作れるキットが販売されているので安心ですよ。

2.1番効果的?
 あらためてラインや電話をしてみる

ごくごく普通でありながら実は思った以上に喜ばれるのが、ラインや電話などのツールを使って気持ちを伝える方法です。「ラインや電話をする」なんて、あまりに日常的なことだと思うかもしれませんが、実際に普段話すのは業務連絡と間違うほどの内容だったり、ただのグチだったり。逆に、忙しくて何ヵ月も声を聞けていないなんていう人もいるのでは?
一言目には「また~?」とうんざりされてしまいそうな人にも、「急にどうしたの?」とビックリされてしまいそうな人にも、「ハッピーバレンタイン!」を枕詞に、普段はなかなか伝えられない感謝のメッセージを伝えてみては?きっと思った以上に相手の心に響くはずです。形のないものを贈るバレンタインもなかなか素敵ですよね。

3.みんな一緒に!
 食事や旅行をプレゼントする

忙しく過ぎる毎日、気付けば最後に家族揃って出かけたのがいつだったか思い出せない、なんていう方も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひおすすめしたいのがディナー・ランチや旅行のプレゼントです。決して高いレストランや遠い旅行先でなくてもいいんです。大切なのは、バレンタインに家族へ感謝の気持ちを伝えること。「いつもありがとう、今日は楽しんでね!」という気持ちさえあれば、きっと喜んでもらえるはずです。
みんなで楽しむ食事会や、家族のために練った旅行プランをプレゼントするのもステキですね。バレンタインのある2月はまだまだ寒いですが、今年のバレンタインには、暖かくなった頃にみんなでお出かけする計画を立ててみませんか? バレンタイン当日には、手作りの旅行プランシートや冊子などを渡せば、喜んでくれること間違いなしですよ!

4.気持ちを込めて!プチギフトを贈る

「バレンタイン=チョコレート」というイメージが定着していますが、実はこれは日本だけの習慣。フランスではバラ、イギリスではメッセージカード、アメリカではスイーツやジュエリーなど、国によって違った定番アイテムがあるんです。
それを受けて、近年では日本でもさまざまなプチギフトがバレンタイン用に店頭に並ぶようになりました。マフラーや手袋、ネクタイにキーケースなど、実用的なものが人気です。女性にはハンカチやストールなども喜ばれそうですね! 家族1人ひとりに合わせたアイテムを贈れば、より気持ちが伝わりますよ。バレンタインが終わっても、ずっと使ってもらえるという点も嬉しいですよね!

まとめ

バレンタインに家族に感謝を伝える効果的な方法をご紹介しました。「恋人や好きな人に愛を伝える日」というイメージのあるバレンタインですが、本当に気持ちを伝えるべき相手はもっと近くにもいるのかもしれませんね。何より大切なのは、自分らしい方法で恥ずかしがらずに「いつもありがとう」の気持ちを伝えること。今年はいつも1番近くで支えてくれている大切な家族に感謝の気持ちを伝えてみませんか?

Twitterキャンペーン
オムニ7のマジカルバレンタイン


STEP 1 「セブン&アイのオムニ7」のTwitter公式アカウント@Omni7_7andiをフォロー
STEP 2 クイズの答えを選んだ上で、ハッシュタグ「#オムニ7のバレンタイン」をつけてTwitterに投稿


nanacoギフトカード 1,000円分を抽選で合計10名様にプレゼント


当選された方には、「セブン&アイのオムニ7」のTwitter公式アカウントよりダイレクトメッセージにて連絡致します。


・Twitterアカウントを非公開にしている場合、ツイートを確認することができないため、本キャンペーンには参加できません。
・賞品の発送は日本国内のみに限らせていただきます。
・同一の方が、複数のTwitterアカウントで当選した場合、その内1つのみ有効となります。
・抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
・アカウントを削除したり、フォローを解除すると、ダイレクトメッセージの送信ができなくなり、当選権利が無効となります。
・ご当選の権利はご当選者様ご本人のものとなり、ご家族・ご友人等への譲渡、転売、換金はできません。
・賞品は予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
・本キャンペーンはTwitter社の提供・協賛によるものではありません。
・当社では本企画の参加により投稿者に生じた一切のトラブル・損害(直接・間接を問いません)等について、いかなる責任も負いません。

注目ワード:

  • ゴディバ
  • モロゾフ
  • ガトーショコラ
  • 生チョコ
  • トリュフ
  • ガーナ
  • ケーキ
  • チーズケーキ
  • クッキー
  • マカロン
  • お菓子
  • スイーツ
  • メッセージカード
  • ラッピング
  • 日本酒
  • ワイン
  • シャンパン
  • ネクタイ
  • マフラー
  • 手袋
  • セーター
  • メンズ下着
  • トランクス
  • ブリーフ
シェアする
Facebook
Twitter
Google+

ページの先頭へ